OECD

【OECD新刊情報】開発分野 (OECD Development iLibrary)

配信日時: 2017年11月06日
ヘッダー画像
開発協力
山田 太郎 様
イメージ画像

Development Co-operation Report 2017
Data for Development

OECD Development Co-operation Report 2017は、開発途上国の統計制度を向上させることにより多くの援助を向けるよう、援助諸国に呼びかけています。開発途上国の多くは出生や死亡の記録といった基本的な分野についてさえ、信頼できるデータを作成できていません。良質なデータがないと、開発協力のインパクトを測定することも、どこに今後の投資を向ければ良いかを予測することも難しくなります。本報告書によると、年間わずか2億米ドルの援助を追加して、貧しい国々の統計制度に投資すれば、変化が現れます。

開発援助全般に多額のお金が費やされています。それが、人々の生活条件をどの程度改善し、あらゆる人々に安定した社会を創出しているかを、確かなデータを示して伝える必要があります。統計はそのための重要なツールなのです。

報告書をオンラインで読む 日本語サマリーを読む

関連情報

Data portal - development

OECD Data Portal - Development resource flows

開発援助資金のデータが一目でわかるOECD Data Portal。

Data Portalにアクセスする
www.oecd.org/development

www.oecd.org

OECDの開発関連のウェブサイト。開発援助委員会(DAC)と開発センターの情報が載っています。

OECDのウェブサイトを見る
6